検索
  • スポーツメンタルコーチ久保田祐未

「時は金なり」を痛感したこと




Time is money.


有名な言葉ですよね。


時間はお金と同じくらい重要、

有意義に使おう。


このような意味です。


私の最近の出来事で、

時間を大切にせず結果として

本当に金銭的に

損をしたことがあります。


私は東京に行くとき

新幹線を使うことがあります。

6枚綴りの回数券を買って

少しずつ大事に使います。


東京に行って

コーチングを勉強したり

学んだりすることで

自分が一つずつ

成長していくような

感覚があります。


ですので

「東京行きの新幹線の切符がある」

という事実が

少しテンションあがるのです。


さて、

今回も大切に保管しておいて

コロナ禍により

ほぼ東京に行かなくなって

しまいました…。。


切符売らなきゃと思いながら

「また今度でいいや」

と思っているうちに…

やってしまいました。

期限切れ。


ウダウダしていたせいでお金を

無駄にしました。


いろいろなことを

トータルして考えると

私はとりあえず

悩む時間が長すぎることが

問題点です。。

よく言えば慎重


そんな改善点と

「あ、まさに時は金なりだった」

と感じるできごとでした。

皆さんは

どのように時間を

大切にしていますか?



今日も最後までお読みいただきありがとうございました(^^)/


☆1対1の体験コーチング、チームコーチングに関するご相談はこちらから↓☆

https://www.ykubota-sportsmentalcoach.com/contact


34回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
 
  • Facebook
  • Twitter