検索
  • スポーツメンタルコーチ久保田祐未

人間は思い込みだらけ



思い込みは

過去の経験や記憶から作られます。


その経験や記憶にマイナスな感情がくっついてしまい

「思い込みのフタ」となり

その人の考え方や行動を制限してしまっています。


例えば「試合中ミスをしてはいけない」という思い込み。

ミス=「怒られる」「悪い」というマイナスな感情が

くっついているとします。

それをラスに変えていき

思い込みのフタを外し

目標達成に導くことが私のコーチングです。


色々な方との出会いを通じて最近強く思うことは、

スポーツメンタルコーチである私も思い込みがあるということです!


指導者、保護者、選手…etc

ほとんどの人が良い意味でも悪い意味でも

思い込みをもっています。

そして一番大切なことは

自分の思い込みを自分で理解しておくことだと

実感しました(^ ^)


ちなみに私はこのようにして自分の思い込みに気づきます。

・人と話をして相手の考え方に触れる

・自分に「100%言い切れるのかな?」と問いかける

・どうしてそう思うのか紙に書き出してみる


何か凝り固まった感情があるなと感じた時は

これらの方法を試してみると

いいかもしれませんね。


最後までお読みいただきありがとうございました(*^_^*)


☆1対1の体験コーチング、チームコーチングに関するご相談はこちらから↓☆

https://www.ykubota-sportsmentalcoach.com/contact

45回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
 
  • Facebook
  • Twitter