検索
  • スポーツメンタルコーチ久保田祐未

周りの支えに気づいた瞬間



生きている限り

必ず誰かと関わることに

なります。


最近

あまり良くないことがあり

人との関わりが

嫌になりました。

(メンタルコーチなのに。笑

でもメンタルコーチも

仏様ではないので

人間らしくありのままでいよう

というのが私のスタンスです。)


私は基本的に

1人で何でもやって

1人で解決しようとしがちな

人間です。

今回に限っては耐えきれず

人に相談しました。


そうしたら

みんな助けてくれて

味方になってくれて

本当に温かい気持ちに

なりました。


「あ、こんなに支えてくれる

仲間がいたんだ」

と心の底から気づきました。


感謝の気持ち

いっぱいになりました。

心からこの人たちを

大切にしようと思いました。

人との関わりは

面倒で嫌なこともありますが

自分の力にもなり

楽しい気持ちも倍になる。


コロナであまり外出しなくなり

シャットアウトしていた

自分の心の扉が

少し溶けた気がします。


そんなきっかけとなった

今回の嫌なできごとは

もはやありがたいことのようにも

思えてくるほどです。


もし何か悩んでいるなら

ほんの少しでいいから

誰かに話してみては

いかがでしょうか?


今日も最後までお読みいただきありがとうございました(^^)/



☆1対1の体験コーチング、チームコーチングに関するご相談はこちらから↓☆

https://www.ykubota-sportsmentalcoach.com/contact

45回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
 
  • Facebook
  • Twitter