検索
  • スポーツメンタルコーチ久保田祐未

困難なことを経験した人にしか見えない景色がある



ここに簡単な道と

困難な道があります。


あなたはどちらの道を選びますか?


正解はありません。

どちらの道を選んでも良いのです。

むしろ両方正解です。


ここで重要なポイントが

2つあります。


1つ目は

自分の意思で選ぶということです。

誰かに決めてもらっては

その道を進む重みが変わってきます。

2つ目は

1人で頑張る必要はないということです。

周りの助けを遠慮なく借りていいし、

不安なことは相談していいのです。


私は最近あることをやるか、やらないか

という選択に迫られました。

やる=困難な道

やらない=簡単な道


結局やる方を選んで悪戦苦闘したのですが、

・新たな気づき

・周りの応援の温かさ

・自分のスキルアップ

を感じることができました。


終わってみれば良いことづくし。


「困難なことを経験した人にしか

見えない景色がある」


日々感謝ですね!


みなさんも、小さなことから挑戦してみては

いかがでしょうか?



今日も最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)


☆1対1の体験コーチング、チームコーチングに関するご相談はこちらから↓☆

https://www.ykubota-sportsmentalcoach.com/contact

28回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
 
  • Facebook
  • Twitter