検索
  • スポーツメンタルコーチ久保田祐未

失敗を何のせいにしていますか?



みなさんは何か上手くいかないことがあった時

どんな風に考えることが多いですか?


人間は上の図のように

4つのパターンにあてはめて

考える傾向があります。


能力が足りなかった

努力が足りなかった

問題が難しすぎた

が悪かった


これは心理学者ベルナルド・ワイナーによって提唱された

原因帰属理論というものです。


能力とは生まれ持った才能や遺伝的なことです。

「自分には才能がないから」

「自分は背が低いから」

このような考え方は①のタイプといえます。


今日の話で1番重要なことは

自分で変えられること

自分にできることに

フォーカスしようということです。


自分では変えられないことに気をとられると

モチベーションも維持しにくく

ストレスにもなります。


「まずは目の前のボールだけに集中する。

一瞬一瞬、自分にやれることをやろうと考えて。」

By 錦織圭(テニス)


もし自分のできることに集中できたとしたら

どんな素晴らしいことがおきるでしょうか?



最後までお読みいただきありがとうございました(*^_^*)


☆1対1の体験コーチング、チームコーチングに関するご相談はこちらから↓☆

https://www.ykubota-sportsmentalcoach.com/contact

16回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
 
  • Facebook
  • Twitter