検索
  • スポーツメンタルコーチ久保田祐未

極限まで突き詰めたシンプル



将棋の藤井聡太さん

高校を自主退学されたことが

話題となっていますね。


私たちは当たり前のように

小中高と学業の道を進みますが

そういう枠にとらわれないところが

将棋の戦い方と同じだなと

思いました。

この自主退学を受けて

周りの人やコメンテーターなどは

「覚悟を決めた」

「将棋に専念」

というようにおっしゃっています。

私もそう思います。

ですが、藤井さんは

周りの人が何と言おうと

あまり気にしていないだろうな

とも思います^^。

自分に本当に必要なものだけに

焦点を当てる。

それ以外のものは捨てる。

周りの声ではなく

自分の声に集中する。

エッセンシャル思考とも呼ばれる

この生き方ができると

アスリートとしてだけでなく

人として本当に強くなります。

「勝ちたいなら学校を辞めろ」

と言っているわけではありません。

むしろそれは間違いです。

自分が今一番大切にしたいもの

必要なことを

しっかりと認識して

行動に起こすことができたとしたら

いかがでしょうか(^o^)?

それにしても

退路を絶った藤井さんは

本当にすごい。

今日も最後までお読みいただき

ありがとうございました!!


☆1対1の体験コーチング、チームコーチングに関するご相談はこちらから↓☆ https://www.ykubota-sportsmentalcoach.com/contact


17回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
 
  • Facebook
  • Twitter