検索
  • スポーツメンタルコーチ久保田祐未

睡眠



皆さんは良い睡眠のために

心がけていることはありますか?


スポーツでも睡眠はかなり重要です!


2年ほど前の記事ですが、

NBAプロバスケットボール選手のレブロン・ジェームズ選手は

1日平均12時間の睡眠をとるそうです。

テニスのロジャー・フェデラーも同様です。

人類最速の男ウサイン・ボルトは平均10時間程度!

(参考記事:Forbes


1日の半分も寝るなんて

真似することは簡単ではなさそうですが、

睡眠がパフォーマンスに影響を及ぼすのは

明らかです。


<睡眠の効果>

・体内にたまった疲労物質の除去

・成長ホルモンが分泌され

 損傷した筋肉を修復&増強… 等


<良い睡眠のために>

就寝2~3時間前の入浴

→体の隅々まで血行が促進され

深い眠りにつきやすくなる

・部屋は不安にならない程度に暗くする

→光の浴び方にメリハリをつける

メラトニン(睡眠ホルモン)が夜間に

自然に分泌される…等


<要注意!>

・寝る前にスマホ・タブレットを見る

→ブルーライトがメラトニンの生成を抑制してしまう

→寝つきが悪くなる


プレーしている時だけでなく、

睡眠や食事など

生活の中でも

できることがたくさんありそうですね!


今日も最後までお読みいただきありがとうございました(^∇^)


☆1対1の体験コーチング、チームコーチングに関するご相談はこちらから↓☆

https://www.ykubota-sportsmentalcoach.com/contact

32回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
 
  • Facebook
  • Twitter