キャリアを比較しても過去には戻れない



どの世界でも
何年そこでキャリアを積んでいるのか
年数で表せますよね。

サッカー歴8年、
芸歴15年、
社会人5年目…etc

あの子は何歳から
この競技を始めたんだろうと、
気になる瞬間もあると思います。


ちなみに私は
メンタルコーチ歴2年です。

コーチ歴10年の方を
見るともちろん気になります。
「自分なんてまだ経験浅いし…」と、
モヤモヤする時期もありました。


だからこそ、
気づいたこともあります。

時間の流れは変えられないし、
過去に戻って
私がもっと早くコーチになることは
不可能。


経歴は
気にしても仕方のないこと

と思うようになりました。

経歴が長くても
学びや成長が止まっていたら
中身がない。
経歴が短くても
向上心をもって
真摯に取り組んでいれば
質の高い自分になれる。


キャリアの長さではなく
1日1日をどう過ごしたかが
本当に大事なこと
です。

日々を大切に
できることをコツコツと
頑張っていきましょう^^